船橋にある虫歯の予防を一番に考える歯科医院です

歯医者さんへ行く、それはどんなときですか?
歯が痛くなった、虫歯ができたので歯を削りに行く、歯茎に痛みがあるなど、痛くなってから行くところ、治療をしに行くところという認識が大きいと思います。
治療には何度も通わなければならず、治療代金も安いものではありません。

その前に、そもそも虫歯を作らない健康な状態でいられればいいですよね。
船橋に虫歯になる前の予防を大切に考えている歯科医院があります。
みらいえデンタルオフィスです。
虫歯になってからではなく、歯に治療の必要がなくても来ていただきたいということをコンセプトに掲げています。
こちらの歯科医院では患者さん一人一人に担当の歯科衛生士を割り当て、その方に合った予防方法を提案していきます。
そして歯の状態が悪くなったり、違和感を感じるような状態でなくても3ヶ月に一度来院していただき歯の状態をチェックさせてもらうことをお勧めしています。
その際に行う予防メニューとして、まずはカウンセリングを行い患者さん自身が歯の状態を今後を通じてどうしていきたいのかといった話をきちんとお聞きします。
そして検診ではマイクロスコープを使って小さな虫歯や歯周病がないか細かくチェックしていきます。
その後歯磨きでは取り除くことが難しい歯石やプラーク、着色などを除去するクリーニングを行います。
さらに普段の生活において歯に関して注意しなけれなならないこと、例えば食事やたばこなどについて助言させてもらい、歯磨き方法についても患者さんの歯の状態に合わせた指導を行っていきます。

歯に違和感を感じていない状態でもまずは相談してみてはいかがでしょうか。