カメラの買取ショップを利用する時に注意すべきポイント

所有している一眼レフを売却する場合には、一円でも高く買取ってもらいたいというのが誰もが思う事です。
その為には、どのような事に注意すれば高値で売却できるのかを事前に知っておく必要があります。

高値で売却するコツは色々とありますが、どのショップにも通用するのが付属品を一緒に提出する事です。
例えば購入した時に付属していた化粧箱であったり、説明書、フード、予備バッテリー、フィルター、保証書やレシートなどがあると、まったく付属アクセサリーがない状態で売却する時よりも高値が付く傾向があります。
定期的に買い替えを考えているような場合には、必ず付属品を大事に保管しておくことをおすすめします。
二つ目に重要なことは、複数のショップに査定をしてもらう事です。

また、買取ショップ選びもとても重要なポイントになってきます。
カメラの買取ショップでは、それぞれのショップで出された査定金額に大きな差が出ることが多くなっております。
特に人気機種などは差が出やすくなっておりますので、売却するような場合には、必ず複数のショップに査定してもらうようにしましょう。
遠方で足を運ぶことが難しいような場合には、ショップに電話をしたりメールなどでおおよその金額を確認するだけでも参考にすることができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

おすすめのカメラ買取店を見る